まりぱらおーぐ

主にコンピューター周辺の話を中心に、気ままに書いていきます。

津軽海峡を越えた優勝旗


伊丹空港発千歳空港行きANA777便の機内では、こんなアナウンスがあったそうだ。

「みなさまと一緒に、深紅の優勝旗津軽海峡を越えます」

今回の夏の甲子園南北海道代表駒大苫小牧高校が、全国制覇を果たしました。私は、結局、中継から目を離せなくなり、その後はラジオで。内容的にもとても良い試合だったと思います。

私は、自分の出身が北海道ってのもあったんですが、そもそも、今回の甲子園は、大会歌「栄冠は君に輝く」を札幌出身のZONEが歌い、熱闘甲子園のテーマソングもZONEが歌うということもあり、それなりに注目をしていて、いつものように南北海道代表が、1回戦を突破して、こんなもんだろうと思ったらあれよあれよというまに、横浜に勝ち、決勝へ。決勝は、激闘でしたね。

北海道庁前での優勝報告会には、7000人の人が詰めかけちょっとしたお祭りになっていたようであります。そりゃ、無理もなくて視聴率から逆算すると、その試合を北海道では、10軒のうち8軒くらいは高校野球を見ていた計算になるそうだ。他にも、北海道新聞は、号外を決勝進出したときに出し、当日は、テレビ欄をすっ飛ばしてぶち抜き1面トップ。地元各紙も大きく報じたようです。札幌周辺では、4プラ(札幌でない人にはわかりにくいけど)のあたりに大きなビジョンがあるんですが、優勝が決まるかどうかという段階になると、やっていたパレードが止まり、ビジョンにテレビが映ったそうです。そして、優勝したら、デパートはお酒を振るまい、どこぞの祭りじゃねーか状態だった模様。

くしくも、今年は、移転して北海道日本ハムが誕生。そんな年に大快挙を成し遂げたナインたちに拍手:) そして、一人くらい日本ハムに入って活躍してくれたら嬉しいなぁ..と思います。

今の北海道は暗い話題が多い中、こんなに大きな話題を提供するなんて素晴らしいことです。

Copyright © 2002-2015 まりぱらおーぐ All Rights Reserved.