まりぱらおーぐ

主にコンピューター周辺の話を中心に、気ままに書いていきます。

ドイツにて新しい風力発電所の運転を開始

日本風力開発(株)が、ドイツで新しい風力発電所を稼動したそうです。なんでこんなことに興味があるかと言うと、以前、仕事でちょっだけ関わったことがあるからなんですが。 風力発電というのは、ソーラーパネルと比べると効率が良いとされています。ソーラーパネルは製造するまでに消費するエネルギーが最終的に得られるエネルギーと比べ小さく、環境に良いかという点では、風力発電に分がありますが、日本国内においては、台風などが多い環境条件などもあり、ヨーロッパ諸国と比べると条件が悪いという問題があります。 いよいよ国内で採算性がとれないとなるとヨーロッパ展開というのもわからなくはないんですけどねぇ。じゃあ、なんで「日本」という社名がついているんだかわからんじゃん。 ちなみに、国内では、三菱とスバルが風力発電機のメーカーとしては有名です。

Copyright © 2002-2015 まりぱらおーぐ All Rights Reserved.