読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

まりぱらおーぐ

主にコンピューター周辺の話を中心に、気ままに書いていきます。

すごく今更ですが、地震とか。。。

すごくいまさらですが、地震凄まじかったですね。 被災された方々には、心からお見舞い申し上げます。身近にたくさんいますよね。

僕は、発生時、客先作業を終えて、外に出て地下鉄駅に向かってもうすぐ着くところでした。

途中に工事しているビルがあるせいか、最初は、強風だと思いっきり勘違いして、しばらくして揺れていることに気づきました。鈍いっちゅーねん。

iPhoneのゆれくるアプリの震度通知を見て驚き、携帯のワンセグ見てもっと驚く^^;; 最近、携帯ラジオの調子が今ひとつで、AMラジオ持ってなかったんで、そこが不便でした。

地下鉄動きそうになかったので、JR駅まで歩く。近いしね。そしたら人があふれていて動く見通しなし。余震も多かったせいもあるかも。電車がホームに入りかけとか散見されました。

最近の首都圏の交通状況表示は、液晶テレビ系のものに切り替わりつつあった訳ですが、それがNHKの放送になっていました。なので、仙台空港宮城県多賀城市津波に教われていくシーンをLiveで見ることに。。。

見に行く予定していたコンサートが中止になるのが確定したので、それを見て、諦めて歩いて帰ることにしました。携帯は通じないとかありましたが、 WiMAXルータと予備バッテリーとか持っていたりしたので(なんでかなぁ。。)、特に通信手段には困らず。iPhoneとかそういうツールが今回は役立 ちました。

自宅ですが、スピーカー台とスピーカーの間に、インシュレーターを入れていたので、倒れてました。スピーカーの後ろにあるCDが散乱。非常に書きにくいですが、きゃとるのCDのケースやテレフォンカードケースが割れました。中身は無事(笑)

仕事への影響ですが、退社命令が頻繁に出るのでやりずらくって仕方ないです。先日、木曜日に退社命令出たときは、忙しくってそれどころではなかったので、帰宅が遅くなったら、電車がガラガラでびっくりでした。

最近は、帰宅は早々としているせいか、飲み屋さんとかすいてますね。週末でもそうだから、外出控えている人多いのかも。

それと、ふだんから、飲料水、食材を多々、在庫している(通販でまとめて買うのです)こともあるので、自分への影響は小さいですが、お店から次々とモノが消えるのはびっくりです。工場や流通が麻痺するとこうなるのかとまざまざと見せつけられますね。

死亡者も1万人超え。地震の直接による原因は少ないですよね。どちらかというとほとんど津波。会社の所属部門の後輩に、山田町という被害の大き かった地域の出身の子いるんですが、実家は全壊。両親は無事だったそうですが、祖父母は津波で行方不明とか。本人が淡々と話すのにかける言葉がみつからな かったです。

福島第一原子力発電所も、政府と東京電力が初動で下手こいたので長引くハメに。しばらくかかるだろうなぁ。落ち着いたら、東京電力は、生かさず殺 さずで会社全体で責任をしっかりとっていただきましょう。対処されている現場の方々は、命がけの作業が続きますが、日本の未来のために頑張っていただきた いです。

消防・自衛隊の方々には頭が下がる想いで見ています。自衛隊は、20万そこそこの兵力しかないのに、ほぼフル出動に近い状態に。ありとあらゆる部 隊が出ているのも知りました。先日、所用で高速バスで静岡まで行ったときには、東名高速を走る消防車を多々みかけました。日本中から東北に駆けつけている 部隊の多いことといったらないですね。さすがだなと。東京のハイパーレスキューの記者会見もぐっときましたね。(http://www.47news.jp/movie/general_national/post_2793/)

政府の不手際とかいろいろ言いたいことはたくさんあるけれど、枝野さんが頑張っているようだから、とりあえずは引き続き頑張っていただきたい。

それから、ありがたいなぁと思ったのは、世界中から支援がくること。

外務省のホームページ(http://www.mofa.go.jp/mofaj/saigai/index2.html)見ていると、世界には、200くらいの国や地域しかないのに(ちなみに、日本が承認している国は、193カ国)、200以上の国・地域・国際機関からのお見舞いがあり、130以上の国と地域から支援の申し入れがあるとか。

今まで、国際貢献に力を入れてきたことが、ここにきて結実していると思うところがあります。経済的に厳しい国が多い中で、少ない金額だけれどもと 物資や義援金を出してくれる国も多い訳で。台湾なんてびっくりするような金額や物資を送ってくれていること、それは感謝しなきゃいけないよね。

政治的な背景ももちろんあるとは思う。経済的に、日本の経済がコケると世界に及ぼす影響は小さくないし、軍事的に見ても、特にアメリカにしてみる と、日本がこの状況を見て侵略された場合にアジアの拠点を失うかもしれないと思うからこそ、空母を持ってきたという部分も推察はします。ともだち作戦と か、相変わらず米軍らしいなと思います。

義援金とか募金活動も大事ですが、まずはしっかり仕事しなきゃね。経済活動しないと、そのお金も出てこない訳で、どんな理由があろうとも、計画停電も早期に解消して欲しいなと思うこのごろです。

がんばろう日本という標語は嫌いですが、特に大きな影響がなかった人たちは、今まで通り普段どおり経済活動をしていきましょうよ。携帯や、インフラをやっている人たちには、復旧活動頑張ってください。みんなが待っています:-)

 

Copyright © 2002-2015 まりぱらおーぐ All Rights Reserved.