まりぱらおーぐ

主にコンピューター周辺の話を中心に、気ままに書いていきます。

シエナウインドオーケストラ第44回定期演奏会

f:id:o_chicchi:20170618110337j:plain

はじめに

2017年6月17日(土) 文京シビックホール大ホールで開催されたシエナウインドオーケストラ第44回定期演奏会に聞きに行ってきました。 指揮は、作曲家のフィリップ・スパーク氏。そのため、今回は、彼の曲のワンメイクコンサートでした。

ロビーコンサート

以下のように告知がありました。

【ロビーコンサート情報】

14:30頃~大ホール1階ロビーにて、ロビーコンサートを行います。

こちらもお楽しみください♪

「リコーダー五重奏&打楽器」

Sopranino:中村めぐみ

Alto:西田紀子、金子佳代

Tenor:京谷麻里子

Bass:大津立史

Tenor Drum:東 佳樹

Tambourine:村居 勲

曲目は、今回のファイナルファンタジーのツアーで演奏している「いつか帰るところ」でした。

中村めぐみさんが、「上手くなってきたので披露します」とコメントしましたが、ファイナルファンタジーのコンサートで拍手喝采の曲目なのに、なにを言いますか…と思って聞いていました。

いつか帰るところ

いつか帰るところ

  • シエナ・ウインド・オーケストラ
  • サウンドトラック
  • ¥200
  • provided courtesy of iTunes

演奏曲目

  • スピリット・オブ・アンダルシア

  • 三つのワシントンの彫像

    • リンカーン記念堂
    • キング牧師の記念碑
    • デューク・エリントン「アンコール」
  • ムーウィング・ヘヴン・アンド・アース

  • ドラゴンの年【2017年版】(初演)

    • トッカータ
    • 間奏曲
    • 終曲

休憩20分

  • インヴィクタス〜征服されざるもの

  • ウィンド・イン・ザ・リース

    • ファゴットソロ: 鹿野智子
  • 宇宙の音楽

    • ビッグバン
    • 孤独な惑星
    • 小惑星群と流星群
    • 天球の音楽
    • ハルモニア
    • 未知

アンコール

  • 陽はまた昇る

スパーク氏よりご挨拶

  • サンダーバード
    • グレイ作曲/スパーク編曲

感想

スピリット・オブ・アンダルシア、三つのワシントンの彫像が、2015年作曲、ウィンド・イン・ザ・リースが、2014年作曲、ドラゴンの年が、2017年版と最近の曲が並び、聞くのが初めてという曲ばかりでした。

私は、なんといってもドラゴンの年が、とてもよかったですね。素晴らしい演奏でした。 あとは、ウィンド・イン・ザ・リースのファゴットソロ曲が珍しいだけでなく、編成も小さく、聞く機会が増えるのではないかと期待する曲でした。 宇宙の音楽は相変わらず、かっこよく演奏してくださいました。

おそらく、録音機器が入った関係だと思いますが、珍しくアンコールの星条旗がなかったというのも印象的でした。

スパーク氏が、シエナとの共演は得るものが多い、また、このような吹奏楽のコンサートに多数の観客が集まることに感謝を述べていました。

CD発売楽しみです。

スパーク! スパーク!!スパーク!!! (2枚組ALBUM)

スパーク! スパーク!!スパーク!!! (2枚組ALBUM)

宇宙の音楽

宇宙の音楽

  • フィリップ・スパーク指揮 シエナ・ウインド・オーケストラ
  • クラシック
  • provided courtesy of iTunes

サンダーバード

サンダーバード

  • フィリップ・スパーク指揮 シエナ・ウインド・オーケストラ
  • クラシック
  • ¥250
  • provided courtesy of iTunes

Copyright © 2002-2015 まりぱらおーぐ All Rights Reserved.